アクアリストフリーランス(仮)

人生一度きり。後悔しない人生に。

城崎温泉、天橋立 2泊3日温泉旅行 【旅行シリーズpart13-2】

f:id:Aquaimori:20180705093102p:plain

 

どうも!f:id:Aquaimori:20180611091026j:plainもりぞう(@loveimori1)とf:id:Aquaimori:20180611091032j:plainモリミです。

 

はい!

2泊3日温泉旅行の2日目です。

寝不足の中、城崎温泉天橋立に行ってきました。

 

 

城崎温泉

f:id:Aquaimori:20180622152321j:plainWiki先生が説明しよう。

城崎温泉(きのさきおんせん)は、兵庫県豊岡市城崎町(旧国但馬国、旧城崎郡城崎町)にある温泉平安時代から知られている温泉で、1300年の歴史をもつ。江戸時代には「海内第一泉(かいだいだいいちせん)」と呼ばれ、今もその碑が残る。有馬温泉湯村温泉とともに兵庫県を代表する温泉でもある。

引用元:

城崎温泉 - Wikipedia

外湯は以下の7つがあります。

  1. 「さとの湯」ふれあいの湯・駅舎温泉
  2. 「地蔵湯」衆生救いの湯
  3. 「柳湯」子授けの湯
  4. 「一の湯」開運招福の湯
  5. 「御所の湯」美人の湯
  6. 「まんだら湯」一生一願の湯
  7. 「鴻の湯」しあわせを招く湯

URL:外湯めぐり | 観光案内 | 城崎温泉 心の宿 三國屋

今回はこの中の美人の湯といわれる「御所の湯」に行きました。

 

御所の湯(ごしょのゆ)

30分100円の駐車場に車を止めて「御所の湯」に向かいました。

f:id:Aquaimori:20180705084009p:plain

 

歩くこと5分。

見えてきました。風流で立派な門構えの建物「御所の湯」です。

営業時間、料金、定休日は以下の通りです。

  • 7:00~23:00
  • 大人800円 子供400円
  • 第一・三木曜日

雰囲気最高です。

早速入浴してきました。

脱衣所、温泉は撮影禁止なので写真はありません。

とても天井が高く開放感がありました。個人的には椅子湯が気持ちよかったです。

露天風呂は目の前に小さな滝があり癒されました。

 

館内には無料のマッサージチェアがあり贅沢に堪能しました。

 

 

城崎温泉ロープウェイ

山頂の展望台からは温泉街や日本海を見渡せます。

 

ここで乗車券を購入して山頂駅まで上がっていきます。

 

ロープウェイがやって来ました。

 

山頂駅の展望台からの景色です。

正面には温泉街と円山川が見えます。

左前方には日本海が少し見えます。

 

山頂駅には城崎珈琲「みはらしテラスカフェ」があります。

次来た時には立ち寄ろうと思います。

www.kinosaki-motoyu.com

 

みはらしテラスカフェの裏には広場があり気持ちの良い場所でした。

 

さてそろそろ車に戻ります。

 

正面から「チャリンチャリン」とベルを永遠に鳴らしながらこちらに向かってくる自転車やこの風景を見て、ジブリの一コマに出てきそうだなと思いました。

そしてジブリかは分かりませんが、車がクラクションを鳴らしながらこちらに向かってき来てすれ違い遠ざかって行くという描写を思い出しました。

これは視覚と聴覚の二つを刺激し一種の遠近感を表現しているのでしょう。

そんなことを考えていました。

 

学生にもすれ違いました。

ここに住む学生からしたらこの町の風景も見慣れたものなんでしょうね。

学校の帰りに温泉に寄れるって最高ですね。

 

アクセスマップ

 

 

天橋立(あまのはしだて)

f:id:Aquaimori:20180622152321j:plainWiki先生が説明しよう。

天橋立(あまのはしだて)は、京都府宮津市宮津湾内海阿蘇海を南北に隔てる砂州である。日本三景の一つ[1][2][3]2013年の観光入込客数は1,781,900人で、京都市を除いた京都府内の観光地で第1位である[4]

引用元:天橋立 - Wikipedia

日本三景とされている特別名勝のひとつです。全長約3.6kmの砂浜で、大小約8000本もの松が茂っている珍しい地形です。

 

傘松公園・展望台

天橋立の北側にあります。

無料駐車場に駐車して傘松公園・展望台に向かいます。

 

徒歩10分でケーブルカー・リフトの駅に到着しました。

 

これはまたしてもジブリの一コマのような気分になりました。

たしか千と千尋の神隠しの銭婆(ぜにーば)の元へ行く一コマのような雰囲気です。

 

展望台に到着しました。

 

展望台の近くにあるパノラマビュー・レストラン「AmaDining(アマダイニング)」で食事をしました。

www.amano-hashidate.com

 

リフトで下りました。

登りはケーブルカーで下りはリフトがおすすめです。

 

 

天橋立温泉 知恵の湯

天橋立の南側にあります。

営業時間、料金、定休日は以下の通りです。

  • 土日祝、12:00~22:00(受付21:00終了)
  • 平 日、14:00~22:00(受付21:00終了)
  • 中学生以上700円 小学生350円
  • 定休日 毎週 水曜日

温泉内は撮影禁止なので写真はありません。

こじんまりとしていますが綺麗で隠れ家的な雰囲気が最高でした。

 

アクセスマップ

 

まとめ

「御所の湯」「知恵の湯」ともに綺麗でそれぞれの雰囲気がありおすすめです。

景色よし、温泉よし、グルメはまぁよしと三拍子そろっています。

皆さんも機会があれば是非行ってみてください。

ありがとうございました。

 

読者登録、★、Twitterinstagramフォローよろしくお願いします。

www.instagram.com