アクアリストフリーランス(仮)

人生一度きり。後悔しない人生に。

アカハライモリの幼生,幼体の餌付け方法

f:id:Aquaimori:20180719100159p:plain

どうもf:id:Aquaimori:20180611091026j:plainもりぞう(@loveimori1)とf:id:Aquaimori:20180611091032j:plainモリミです。

はい!

今回はマニアックアネタです!!

アカハライモリの子供(幼生~幼体)のエサについてです。

アカハライモリに限らず他のイモリでも参考にしていただけると思います。

 

 

幼生(上陸前)

孵化して約1週間はエサを食べないと思います。

そして1週間過ぎたあたりからエサを食べるようになります。

エサやりは幼生のお腹を見て細ければ与えていました。

どんなエサを与えたらいいのか詳しく見ていきましょう。

f:id:Aquaimori:20180719085015p:plain

 

ブラインシュリンプ

塩水にブラインシュリンプの卵を入れエアレーションして一日おくと孵化します。

エアーポンプや塩など用意するものが多くありますが食いつきは抜群です。

セット売りになっているものもあります。

少し高価なのが欠点です。

 

 

ミジンコ

田んぼでも採集可能ですが農薬などの有害物質を含んでいる可能性があるので採集はおすすめしません。

ヤフオクやcharmなどで購入することをおすすめします。

こちらも食いつきます。

 

 

冷凍赤虫

ある程度大きくなると赤虫に反応することがあります。

一匹をピンセットで摘まんで幼生の前でゆらゆらとしてみてください。

もしかすると食いつくかもしれません。

是非とも定期的に挑戦してみてください!エサやりが楽になります!

 

 

幼体(上陸後)

アカハライモリ繁殖~育成の間で最大の難関と言われる幼体の餌付けです。

エサやりは幼体のお腹を見て細ければ与えていました。

ここからは根気が入ります。

では詳しく見ていきましょう。

 

ダンゴムシやワラジムシ

上陸初期には1ミリサイズのダンゴムシやワラジムシを与えていました。

庭のプランターの下を探して採集していました。

与える前には水でしっかりと洗浄して土を洗い流しティッシュで水分を拭き取った方が安心できます。

ダンゴムシは殻が固いイメージなのでワラジムシの方がおすすめです。

 

ヨーロッパ・イエコオロギ(イエコ)

メインではこちらを与えていました。

SSサイズなら口に入ります。

とあるツイートで見かけたのですが爬虫類にコオロギをエサとして与えた際にコオロギに口内か喉付近を噛みつかれて出血多量?で亡くなってしまったというものがありました。

私の場合はアカハラの幼体にイエコを与えていた時に幼体の喉が膨れて死なせてしまったことがありました。もしかするとイエコに噛みつかれて腫れたのかもしれません。

イエコが噛みつくことがないとも言えないので注意してください。

顎を潰すなどして対策をした方が安心です。

 

時々ピンセットでイエコを摘まんで与えてみてください。

慣れてくると食べるようになると思います。

 

 

冷凍赤虫

生餌(ダンゴムシやワラジムシ、イエコ)をピンセットから食べるようになると次は赤虫をピンセットから与えてみてください。

顔の前でチラつかせて反応を伺ってみてください。

ピンセットに慣れていると食いつくと思います。

これを定期的に行い食べてくれるようになるともう安心です。

 

 

レプトミンスーパー

赤虫をピンセットから食べるようになると簡単にレプトミンも食べるようになりました。

これも赤虫同様に顔の前でチラつかせて与えますがレプトミンは固いので水分を含ませて少し柔らかくするといいと思います。

これに餌付けすることができれば解凍する手間もかからないので大幅に楽になります。

 

 

まとめ

幼生のエサやりのステップアップとしては

ブラインシュリンプ→ピンセットから赤虫

 

幼体のエサやりのステップアップとしては

ダンゴムシ、ワラジムシ、イエコ→ピンセットからイエコ→ピンセットから赤虫→ピンセットからレプトミン

という流れで行っています。

 

幼体の餌付けが最も難関ですが毎日根気強く続けることが大切です。

飼育方法、餌付け方法に正解はありません。

あくまで参考にしていただけると幸いです。

 

ありがとうございました。

f:id:Aquaimori:20180719095912p:plain

読者登録、★、Twitterinstagramフォローよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

www.instagram.com